千葉県の合宿免許教習所 | 合宿免許なら運転免許トロッカ!

更新日:

人が集まる賑わいの地

千葉県は、首都東京の東側に位置し、太平洋に突き出た房総半島を中心に広がっています。1873年に印旛県・木更津県が合併して千葉県が誕生し、2023年には千葉県が誕生してから150周年を迎えました。

その海岸線は531kmに及び、中南部には房総丘陵の山々がそびえ立っていますが、他の地域は平坦な地形が特徴です。山地はほとんどありません。 この地域は海に囲まれた海洋性の温暖な気候であり、四季の変化が比較的緩やかです。県庁所在地は千葉市で、最新の人口は約627万人(2024年1月1日現在)。 漁業が盛んで、銚子港を中心にマグロやサバ、イワシなどの水揚げが行われています。この地域は首都圏に位置しており、多くの人々が生活しています。 千葉県の別名である「房総(ぼうそう)」は、かつての「安房国」「上総国」「下総国」から来ており、明治以前はこの三つの国で構成されていました。

千葉県の合宿免許は、どの県からの入校者が多いか!ランキング

(2010〜2014年当社実績)

  1. 千葉県(一部ご入校いただけない地域があります)
  2. 東京都
  3. 神奈川県
  4. 茨城県
  5. 埼玉県

関東エリアの合宿免許を見る

※各教習所の料金は年間の最安値~最高値を表示しております。

普通車AT265,000円435,000円(税込)

「心に届く教習」をモットーに、教習生一人ひとりをしっかりとサポート。宿泊施設は、室内にゲーム機も完備した男性専用宿舎と、君津駅に近いホテルをご用意。ホテルツインでは、カップルでの同室も可能!余暇には二人でマザー牧場に遊びに行っては!?

君津モータースクールイメージ

普通車AT209,000円335,500円(税込)

「富士見百景の街」富津市で、女性だけの合宿免許。美味しい3食が付いているプランの他、格安な自炊プランもご用意。女性だけの専用宿舎には、調理器具はもちろん、洗濯機も室内にあったりと、女性にウレシイ設備が充実しています!

大佐和自動車教習所イメージ

千葉県ってどんなところ?

千葉県はエリアによって特色が色濃く分かれており、千葉市の西側、房総半島の東京湾寄りのエリアは、東京のベッドタウンとなっている他、東京湾沿岸部には京葉工業地域が広がっており、その工業生産額は全国で第7位と県内の経済のみなら日本経済にも大きく貢献しているエリアとなっています。一方、東部エリアや南部エリアなどでは豊かな自然が広がっており、海・山・川など、多彩なレジャーを楽しむことができるでしょう。また、千葉県には有名なテーマパークやランドマークが数多くあり、中でも浦安市にある日本最大級のテーマパーク「東京ディズニーリゾート」や国際的なイベントなどが開催される千葉市幕張の「幕張メッセ」、千葉ロッテマリーンズの本拠地「ZOZOマリンフィールド」などは年間を通して非常に多くの人で賑わいを見せています。

成田国際空港が千葉県内にあることから、観光やビジネスの拠点として国内外から多くの人が訪れているのも特徴の一つです。その他、佐倉・成田・佐原には幕末の面影が残る風景が残っており、その中を散策して楽しむなどゆったりした時間を過ごすこともできます。

千葉県の形をしたチーバくんが有名ですが、千葉県は首都圏の東側に位置し、東側は太平洋、南側は東京湾に面し、太平洋に突き出た半島の形状になっています。海岸線の長さは531キロメートルで、面積は5,156.74平方キロメートルで全国28位。なんと東京都と神奈川県を合わせた面積よりも広いのです。気候は、海に囲まれているので、冬暖かく夏涼しい海洋性の温暖な気候です。地形は、県北一帯は平坦面が多く、県南一帯は上総丘陵や安房丘陵があり、山岳地になっています。

都内へのアクセスも良いので、東京のベッドタウンとして栄えている一方、房総半島の海辺ではサーフィンなどマリンスポーツを楽しむ人々で賑わっています。都内への通勤圏、そしてリゾート地として、二つの側面を持つユニークな県です。

気候に恵まれているおかげで、農作物も質の良いものが育ちます。例えば、多古町のお米「多古米」は幻の美味しさとして有名です。房総の花も大切な産業です。このように、都会暮らしの便利さと、自然豊かな田舎暮らし、両方を楽しむことが出来ます。

一番の観光地は、やはり「東京ディズニーリゾート」です。多くの観光客が訪れ、近辺のホテルでは泊まりきれずに、電車で数十分かかる千葉市のホテルにまで人が溢れているほどです。

古くから存在する千葉県の観光地と言えば、「成田山」でしょう。長い参道の両側には数々のお店が並び、散歩しているだけで楽しむことが出来るはずですよ。名物の鰻屋の前を通ると、炭火で焼く鰻の香ばしい香りについつい店内に引き寄せられる人も多いでしょう。

成田が本店の和菓子屋「米屋」の店舗も参道沿いにあります。奥に羊羹資料館も併設され、お腹も心も満たされます。お正月には、全国でもトップレベルの初詣客でごった返す成田山は、正月を避けた方がゆっくりと参道を歩きお店も見ることが出来ます。

千葉県の特産品と言えば、まず落花生を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?特にお勧めなのが、「茹でピーナッツ」です。煎るのではなくて、塩茹でした落花生は、しっとり・もっちりとして、煎ったものと同じ豆とは信じられないほどの味わいです。

千葉県以外ではあまり手に入らない茹でピーナッツは、レトルトになって各土産屋で売られています。また、甘辛い味噌でピーナッツを和えた「味噌ピー」も、ご飯のお供やおつまみとしても最高です。千葉県民にとっては給食でお馴染みの一品です。

知られてはいませんが、実は千葉県は梨の生産量、出荷量においても日本一です。とくに白井市は千葉県の出荷量の1/5を占めるほどで、有名な鳥取県の二十世紀梨は最初は千葉県で発見された品種で、松戸市のゴミ置き場の周辺に生えていたものを13歳の少年が見つけたのがきっかけとなってます。

また、銚子沖で獲れる青魚(サンマ、アジ、イワシ)の新鮮さは格別です。それらを使った加工品もお勧めですが、現地でナメロウ(アジの刺身と味噌など調味料、薬味と一緒に包丁で叩いたもの)を食べれば、全く生臭くない新鮮な青魚の身に驚くことでしょう。

千葉県は、都内へ通勤通学する人がとても多く、東京のベッドタウンとして栄えています。そして出身地も、もともとの千葉県民という人はそんなに多くなく、日本全国色々な地方から引っ越してきた人々の集まりです。

なので、千葉県本来の特徴では無いですが、割と人間付き合いは表面上ドライに済ませている人が多いです。外からやってきた者同士の集団なので、無意識のうちにお互いを警戒し合うなど、あまり目立たずに上手くやって行こうと思うこともしばしばあるようです。

なかなか普段は本音で接していないのですが、同郷の人を見つけた時には「仲間がいた」と言わんばかりに大喜びします。他所から来た人にとっては、ちょっとクールに見えてしまうかもしれませんが、決して冷たく接するつもりはなくて、相手も外からやってきたというケースが多いだけなのです。

まさに「温暖湿潤」という言葉がピッタリの県です。夏は湿気が強いですが、関西よりは暑さは少しだけ控えめです。また、台風の通り道になることが多いので、台風シーズン中は天気予報に注意が必要です。台風直撃の前日には、スーパーで食料を買い込む人が目立ちます。

冬は、そこそこ冷えますが、0度以下になる日はほとんどなく過ごしやすいです。雪も一冬に1回、積もるか積もらないか、という程度です。ただ、雪が積もると、雪に慣れていないので交通機関がすぐにマヒしてしまいます。

そして特に、房総半島の南の方は、気温が高く、春の訪れも北部よりずっと早いです。千葉県全域で多く育てられている菜の花ですが、特に房総半島に植えられている菜の花は多いので、それで一足早い春の訪れを肌で感じるのもまた楽しいでしょう。また、鴨川市や館山市などでは、農村風景や海の幸を楽しめるとともに、海浦遊覧船や、海釣り体験やSUP&サーフィンができる所もあり、観光地としても人気があります。

運転免許トロッカ!では、千葉県各地の合宿免許をご紹介しています。夏でも冬でも過ごしやすい千葉県で、合宿免許はいかがでしょうか?合宿免許の講習が終わってから、教習所のみんなとディズニーリゾートなんて素敵ですね!

千葉の教習所情報は「合宿免許の自動車学校一覧」をご覧ください。

千葉県のおすすめ観光スポット

千葉県には多彩で魅力的な観光スポットが点在しています。その中でも特におすすめの場所をご紹介いたします。まず、浦安市に位置する「東京ディズニーランド」は、夢と魔法の世界が広がるテーマパークです。キャラクターたちとのふれあいや、楽しいアトラクション、幻想的なパレードなど、様々な楽しみが詰まってます。また、隣接する「東京ディズニーシー」は、舞台は海と冒険の世界。ヨーロッパの港町をテーマにした施設で、ファンタジックな雰囲気と個性的なアトラクションが楽しめます。

木更津市には「木更津温泉」があり、温泉でリラックスする贅沢なひとときを楽しめます。温泉の効能に癒されながら、日常の疲れを癒しましょう。鴨川市にある「鴨川シーワールド」は、「海の世界との出会い」をテーマに海の生き物たちとの触れ合いやショーを楽しめる水族館です。迫力満点のイルカやアシカのパフォーマンスは必見です。成田市には「成田山新勝寺」があり、古刹として知られるお寺です。美しい本堂や境内の風景、縁結びの神様として親しまれる稲荷堂があり、歴史と信仰の場でもあります。

袖ケ浦市には、花と緑のテーマパーク「東京ドイツ村」があります。広大な敷地には、四季折々のお花が楽しめるヨーロピアンガーデン、いきものふれあい体験、恐竜が見られるアトラクションやアスレチックなど、さまざまな楽しみ方ができるエリアがあります。富津市には、ひつじの大行進やこぶたのレースなど、楽しいイベント・ショーがたくさんある「マザー牧場」があります。こちらも広大な敷地を有し、一面に咲くお花や、いちご・ブルーベリーなどの味覚狩り、遊園地があり、1日中楽しむことができます。九十九里には、千葉県最大級のプール「蓮沼ウォーターガーデン」があります。迫力満点のスライダー、渓流下り、波のプールをはじめ、小さなお子様用のプールはなんと17種類もあり、大人も子供も楽しめます。山武郡芝山町岩山には、日本初の航空専門博物館「航空科学博物館」があります。さまざまな実機の展示や操縦体験で楽しみながら航空科学について理解を深められます。

このように千葉県は、楽しいテーマパークから自然に癒されるスポット、歴史と文化に触れる場所まで、多彩な観光スポットが魅力的に広がっています。訪れる度に新たな発見と楽しみが待っています。

合宿免許と一緒に温泉を楽しめる県

木更津温泉

千葉県中西部にある温泉地。都心からも簡単にアクセスすることができるので、ちょっとした休暇や気分転換などで気軽に行くことができる温泉として人気があり、スパリゾート系のお風呂が楽しめます。

白浜温泉

千葉県の南房総最南端にある海辺の温泉地です。温暖な気候であることに加えて、オーシャンビューを見られる宿も多いことから、関東でも南国を訪れているかのような雰囲気を楽しめる温泉地として有名です。

養老渓谷温泉

奥房総にある自然豊かな山間の温泉地。秘湯の宿「滝見苑」をはじめ、旅館や民宿など10数軒の温泉宿が軒を連ねており、千葉県の名所「粟又の滝」もこのすぐそばです。温泉地となったのは1914年で、井戸に湧き出た鉱泉を天然ガスで加熱して温泉として利用したのが始まりと言われています。

小湊温泉

南房総の南東部、日蓮宗の開祖である日蓮上人が誕生した地に湧く温泉です。かつては門前町として栄え、現在でも由緒あるお寺が残っています。塩分を含んだお湯は「美人の湯」とも呼ばれ、女性を中心に人気です。

関東エリアの合宿免許を見る

運転免許トロッカ!なら最低価格保証

お気に入りボックスに追加

教習プランをお気に入りボックスに登録できて予約もカンタン!検索結果や各教習所ページの『入校日カレンダー』から入校日を選んで登録してね! お気に入りボックスの使い方

普通車の教習所選び

その他・免許を取ろう!

ご利用ナビ!

運転免許取得後のお役立ち情報 ラクラク運転免許ローン