全国の合宿免許 自動車学校・教習所一覧 | 合宿免許なら運転免許トロッカ!

9月入校に注目!格安のシングルルームを多数ご紹介!

入校日21日前までキャンセル料無料!

運転免許トロッカ!なら、入校日の21日前までキャンセル料が無料!2021年夏休みの合宿免許を、早めにご予約しても安心です。

『合宿免許』について

  • 合宿免許とは、ある一定期間、宿泊施設に泊まりながら教習を受け免許取得を目指す方法です。特に大きなメリットと言えるのが「短期間で免許の取得を目指せること」で、スケジュールを教習所側で作成してくれるため非常に効率よく免許を取得することができます。

    合宿免許の期間は最短でATなら14日~、MTなら16日~。教習所に通う場合の目安が1か月~3か月と言われているため、その差は歴然。また、「合宿免許の場合は合格率が非常に高い」と言われており、補修や再検定で追加の費用が発生することもほとんどありません。

時期による合宿免許の料金

  • 時期 4月から7月中旬
    9月から1月
    7月下旬から8月
    2月から3月
    AT免許 18万円前後~25万円前後 25万円前後~33万円前後
    MT免許 20万円前後~27万円前後 27万円前後~35万円前後
  • リーズナブルな合宿免許を選ぶ際の注意点

    上記では、「合宿免許の料金をさらに安く抑えるためのコツ」をご紹介してきましたが、リーズナブルな合宿免許を選ぶ際には気をつけなければならない点もあります。それは「予約のタイミング」です。

    基本的に安い合宿免許は人気が高く、時期によってはスグに埋まってしまうことがあります。せっかくまとまった休みを取ったのに、教習に行けなかったら意味がありませんよね。そんな事にならないためにも、合宿免許に行くときは、何ヶ月も前から予定を立てておき、なるべく早めに予約をしておくことをオススメします。

    しかも、2ヶ月以上前に予約をするだけで5,000円のキャッシュバックが受けられる教習所も多数あります。「合宿免許 キャッシュバックチャンス!」ページをチェックしましょう!!

最短で卒業するためのポイント

  • 教習所では修了検定と卒業検定が行なわれます。最短で教習所を卒業するためには、この2つの検定を一発で合格することがポイントになります。つまり、「学科」、「技能」ともに一定以上の結果を出す必要があります。ここでは、学科と技能別で最短合格のための勉強法をご紹介します。

  • 学科

    学科は○×式の正誤問題です。100点満点中90点を取らなければなりません。合格ラインは高いですが、決して不安になる必要はありません。修了検定では、それまでに学んだ内容、たとえば基本的な交通ルールなどが出題されます。そのため、教習で学んだことを復習したり、過去問題を解いたりすれば、それほど苦労することなく突破できるはずです。

    ただ、卒業検定となると、教習期間中に学んだことすべてが出題範囲となります。微妙な表現の違いで誤った回答を選んでしまうケースも多々あります。教習所では自習機などがあり、過去問題やオリジナル問題を解くことができるので、うまく活用し対策に取り組んでおくことをおすすめします。

  • 技能

    技能の場合は、学科とは異なり復習できないので、教習の際に指導員からのアドバイスにきちんと耳を傾けるようにしましょう。運転に失敗し縁石に乗り上げたりすると、つい焦ってしまいます。ですが、絶対に焦らず指導員の言葉をよく聞き、次に活かす気持ちでいることが、ゆくゆく試験で良い結果を出すことにつながります。

    修了検定と卒業検定では緊張すると思いますが、そのときもリラックスしながら運転に取り組むことがおすすめ。それが一発合格、ひいては最短卒業を実現できるポイントになります。

合宿免許の部屋や食事、設備環境ってどうなの?

  • 部屋にはどんなタイプがあるの?

    合宿免許における部屋のタイプは大きく分けて2つあります。一つは「一人部屋(シングル)」で、もう一つは「相部屋(レギュラー)」です。一人部屋では、自習に集中できるなど、一人ならではの時間を有効に使うことができます。ただ、教習所やプラン、シーズンによっては、費用が若干高くなることもありますし、一人部屋を利用できないこともあります。

    一方で相部屋は、友達で合宿免許に行く際にピッタリのタイプです。また、教習所にはさまざまな地域から来ている人もいますので、そうした人たちとの交流も楽しめます。合宿免許において、一緒に卒業を目指せる仲間ができるのは嬉しいものですよ。

  • どんな食事が出てくるの?

    合宿免許では、3食付きプランがベーシックです。食事の内容は教習所ごとに特色は様々。例えば、校内または宿舎内食堂で3食手作りの食事が出る教習所や、ホテルで朝食バイキングが楽しめる教習所等々。地域や旬の食材を使った料理を提供してくれる教習所も多く、“食事”という切り口で合宿免許を選ぶのも楽しみの一つです。「食事がおいしい!味自慢の教習所」ページでは、食事にこだわった教習所をご紹介しているので、ぜひチェックしてください。

    一方、アレルギーをお持ちの方や、ご自分の好みで自由に食事をとりたい方は、自炊プランもご用意しています。20万円以下の格安自炊プランもありますので、ぜひご検討ください。

  • 教習所には娯楽設備も!

    教習所の中には、娯楽設備としてカラオケルームやコミックルームを設置しているところもあります。そのため、合宿免許期間中も教習の合間や教習終了後の空いた時間を楽しく過ごすことができます。基本的に勉強、勉強の日々ですが、気持ちを切り替える目的でこういった教習所内設備を利用してみるのもいい方法かもしれません。

合宿免許に行く際に忘れ物をしたら?

  • 合宿免許に行く際に忘れ物をした!どうすればいい?

    合宿免許に行く際には、運転免許証(お持ちの方)、住民票、印鑑など、忘れてしまった場合には入校できない重要な持ち物があります。また、眼鏡やコンタクトレンズ、運転に適した服や靴、スマホの充電器など、現地では入手しにくい物などもたくさんありますので、それらは忘れないように準備は入念に行いましょう。

  • 日用品は現地で買えばいい!?

    ちょっとした日用品などは、教習所や宿泊施設の近くにコンビニやスーパーなどがある場合には現地で買うことができるので安心です。でも、教習所によっては近くにお店がない場合もあります。また教習がつまっている日には外出が難しく、急ぎには間に合わないこともあります。ご自分の好みの物や使い慣れた物などは、なるべく持参したほうが良いでしょう。どんな物を持って行けば良いのかは、「合宿免許の持ち物」ページでチェックしましょう!

合宿免許に必要な持ち物と、あると便利な物

  • 長期間にわたって宿泊施設に滞在する合宿免許では、「必要な持ち物」と「持って行くと便利な持ち物」があります。まず、必要な持ち物についてですが、「印鑑」や「書類」、「本人確認証」などは入校手続きに必要になるので必ず持って行くようにしましょう。

    ほかにも、約2週間過ごすための日用品や着替えなども必要になります。服装については運転に適したものでなければならないので注意しましょう。普通車と普通自動二輪車では適切な服装が若干異なることがあるので事前にチェックしておくことをおすすめします。もちろん、ある程度の現金も持っていく必要があります。

    一方、あると便利なものとしては、「医療系アイテム(風邪薬など)」や「キャッシュカード」、「雨具」、「ノートパソコン」などがあります。こちらのアイテムは必須というわけではありませんが、なるべく持って行ったほうが良いものと言えます。特に風邪薬やキャッシュカードは、体調を崩したり、現金がなくなったりしたときに便利です。

    充実した合宿免許を送るためにも持ち物には十分気をつけましょう。おすすめはチェックリストなどを作成したうえで、持ち物の準備を進めることです。そうすれば、忘れ物をしてしまうリスクも抑えることができます。

    ・持ち物に関連するページ:「合宿免許の持ち物

運転免許トロッカ!なら最低価格保証

お気に入りボックスに追加

教習プランをお気に入りボックスに登録できて予約もカンタン!検索結果や各教習所ページの『入校日カレンダー』から入校日を選んで登録してね! お気に入りボックスの使い方

普通車の教習所選び

その他・免許を取ろう!

ご利用ナビ!

運転免許取得後のお役立ち情報 ラクラク運転免許ローン